6月の休業日のお知らせ

早いもので、もう6月になりますね。
6月は、勝手ながら第4週をお休みさせて頂きます。

6月16日(日)、17日(月)、18日(火)がおやすみです。

6月8日発行のリビングに紹介される予定ですが、その2週間後なので
知らずにご来店なられたお客様には心苦しいのですが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

麦の脱穀

5月25日土曜日、麦の脱穀をしました。
麦畑に脱穀機を運んで、畑で作業です。

     DSC01307-1_convert_20130527143109.jpg


     DSC01309-2_convert_20130527143200.jpg

なんだか、本格的な農家の収穫風景ですね。
6俵くらいの収穫だそうです。(夫の言)

明日から雨とか。
とりあえず、他の畑も今日で全部麦刈りまでできたので、
あとは天気を見ながら、乾燥と製粉になります。
パンまで仕上げるには、本当に長い道のりです。

皆さんのお口に届くパンはこういう過程で出来上がっていきます。
まさに、時間と体力と汗と情熱の結晶です。

種まきから麦踏み、草取り、麦刈り(機械)、脱穀(機械)、製粉(機械と手作業)、そしてパン作り
とりあえず、最初から手伝いました。(自己満足??)

『麦から作ってみよう。』無理な注文を黙って聞き入れてくれて、本当に実現しました。
麦作りは今年で3年目です。
1年目と2年目は釜で手刈り、脱穀は昔の機械をもらってきて足踏みです。まるで文化遺産ものでした。
機械はすごいですね~。
あっという間に(と言ってもやはり2~3時間)麦刈り、脱穀をやってくれます。製粉もしかり。
でも粉ふるいは手でやっています。
その時に出る麩もパンやビスコッティに入れています。

新小麦粉を使ってさらに美味しいパンを焼きます。
6月半ば?あたりにお店に並ぶと思います。
お楽しみに~

焼きドーナツパン

孫が帰省してきた時にベーグルを食べさせたら美味しかったらしく、
「ドーナツパン送って!」と、嬉しいリクエストが来ました。

この前、大量にベーグルを送ったのですが、
最近収穫している野菜を使ったベーグルを焼こうと頑張りました。

でも、「ドーナツパン」とベーグルのことを言っているので、
だったらリング状にした焼きパンにしようかなと思って作ってみました。
名付けて『焼きドーナツパン』です。

     DSC01298-3_convert_20130521131837.jpg

左から、 ごま
      えんどう豆(スナップエンドウの)
      人参
      黒大豆(煮てから塩麹と醤油で味付け)
      玉ねぎ(炒めたもの)
      の5種類です。
どれもとても美味しいです。
食べ過ぎてしまうくらい。
それぞれの野菜の味がしっかり出ています。
玉ねぎの甘味が美味しい・・・えんどう豆もお豆の味が・・・
ゴマは香りがプーンと、
黒大豆も独特の美味しさです。
人参はその鮮やかな色に食欲が更にそそられます。

今日のお客様はお得ですよ~
おいでをお待ちしていま~す。
     
     

麦の収穫

麦がたわわに実り、むっちりとした実がつきました。
昨日から麦刈りが始まっています。

畑に掛け干しをしました。

     DSC01301-1_convert_20130521131351.jpg

知人からお借りした畑に植えた麦です。
スズメが周りを飛び回っていたのですが、まだ麦を知らないのか、無事に麦刈りまで済みました。
種を撒いた時はカラスが「カァ~、カァ~」と鳴いて上から見ていたので
種はだいぶ食べられてしまったのですが、何とかここまで育ちました。
私がしたのは、種まきと麦踏み、チョットした草取りと、この写真撮影・・・
夫と息子が頑張ってくれました。
今日はまた別の畑の麦刈りに行っています。

こうして掛け干ししてあると壮観ですね~!と、あんまり働かなかった私なのですが一人悦に入っています。
今朝、開店前に畑まで写真撮りに行って来ました。

近くから撮った麦も見てください。

     DSC01304-2_convert_20130521131632.jpg

掛け干しの台はみかんハウスの廃材を利用した手作りの干し台です。
節約家、工夫する夫に脱帽です。

あと脱穀して、天日に何日か干して、それから製粉です。
パンに使えるのは来月半ばでしょうか。
3月で自家産小麦粉が切れてしまったので、今は北海道産の粉と自家産小麦のふすまで焼いています。

6月から新小麦粉とのブレンドパンになります。お楽しみに~     

リビングの取材を受けました

口コミでお客様が広がっている『悠桃李炉』ですが、
今回、国分隼人エリアの地域情報誌「リビング」から取材の申し込みがあり、お受けしました。
【パン特集】なんだそうです。6月8日号とか。

菓子パンなどない地味なパン屋なので読者の方々の反応がわからないのですが、
ご来店の様子から、健康志向の方々が増えているように感じますので、
結構ご好評をいただけるのではと期待しています。
でも、一人で焼いているので、お客様が増えてもパンの数は従来通り、1日50~60個くらいしか焼けません。
申し訳ないのですが、完売で閉店になります。
今まで買ってくださったお得意様にもご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご理解ください。

な~んて気の早いことを心配しています。
取り越し苦労かもしれません。

不定期に休むことがありますので、(麦や菜種の収穫が間近)ブログで確認の上ご来店ください。

最近の新メニューです。

   ●1周年記念の『甘酒パン』
   ●スナップエンドウの『えんどう豆パン』
   ●『にんじんパン』
   ●『玉ねぎパン』
   ●シナモンロールパンのお友達、『ココアロールパン』『きな粉ロールパン』
丸パンだったり、ベーグルになったりと形を変えて焼く予定です。
菓子パンに近い『健康野菜パン』というところでしょうか。
材料準備と手順の関係で不定期提供のパンになります。

私的には、『えんどう豆パン』と『玉ねぎパン』が美味しいでした。
野菜はもちろん、夫が作ったものです。
身近にある野菜や果物などを使ってパンを焼くのがモットーです。
無理せずに、マイペースでやっていきます。
来週もよろしくおねがいします。

5月の休業日

 ゴールデンウィークの後半になりました。
急なお知らせで申し訳ありませんが、
今回の3日間
   5月 5日(日)
      6日(月)
      7日(火)は休業いたします。

次週からまたよろしくお願い致します。
プロフィール

悠桃李炉

Author:悠桃李炉
天然酵母のおうちぱん『悠桃李炉(ゆとりろ)』・・・
 霧島市国分の自宅でパンの製造販売をしています。
体にやさしい素材を吟味して一人で手作りです。
自家栽培の野菜や果物を使って酵母を起こしたり、四季折々のパンを作って楽しみながら、お客様とのふれあいを大切にしたいと思っています。
 散歩がてら気軽にお立ち寄りください。

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク